• 0120-554-070
  • お問い合わせ

ご来社の際には必ずご予約ください。

友だち追加

調査例

  1. ホーム
  2. 調査例

調査ケース1 最近ダンナの行動が怪しい…

相談内容

≪ご相談者≫

20代女性 結婚2年目

子供1人(生後6ヵ月)

 

≪相談内容≫

ご主人について(30代前半)

●3か月前から残業・仕事上の呑み会が増え、帰宅が深夜から明け方

●自宅でも自室で過ごすことが多くなり、携帯電話を手放さなくなった。

●自宅内でのタバコは禁止しているが(子供が生まれる前からの約束)、コンビニなど

 外に出かけて吸うことが増えた。ママ友からも携帯で電話している主人の姿をよく見かけると聞いている。

●子育ての協力を拒むようになり、夫婦間の時間を持とうとしなくなった。

 

子供のことも考え、ご主人の行動を認識しておきたいとのことでご相談。

初期調査と報告

≪ご相談者様からの事前情報≫

ご主人の怪しい行動について確認すると…

*深夜帰りは酔い過ぎてサウナで休んでいたよ!

*会社から緊急時連絡が入るから自室で待機しなきゃ?!

*仕事のポジションが変わって忙しい毎日なんだから…家の事、子育てのことは全面的にしてほしい!…との言い分、言い訳?!

 

≪初期調査≫※無料確認調査

事前調査…①自宅からの出勤状況確認(人物および服装)

     ②退社時の状況確認(退社時間・会社通用口・帰宅経路の確認)

事前調査を整え、ご主人の退社以降の行動調査を開始(初期調査日は相談者と事前打ち合わせ決定)

 

・ご主人 退社(18:50)

・スターバックスで女性一人(20代)と合流

・二人そろって、スーパーへ買い物(食材購入)

・女性が住むマンションへ二人で入る(21:00)

・女性がベランダの洗濯物を取り入れ、ご主人はタバコを吸う

・女性宅のマンションを出てタクシーで帰宅(翌2:40)

上記の様子をすべて写真・ビデオ映像に収め、相談者に報告。

それにより、女性はご主人の同僚であることがわかった。

 

≪初期調査報告≫

改めて、ご相談者と面談で、初期調査報告および今後についての打ち合わせ。

「同僚女性に対して慰謝料を請求したい」「同僚女性には会社をやめてもらいたい」

との希望のため、弁護士を交え徹底した証拠重ねを約束。

本調査と報告

≪本調査≫ご契約

・不貞行為立証のための複数回の証拠集め

・調査期間は2週間(行動がなければ期間延長とする)

 契約金 300,000円(税別)

 

上記内容で本調査開始

 

≪本調査結果≫

・休日は、ドライブデート→ラブホテル

・退社後は、同僚女性の自宅マンションで過ごす

 

調査日数・・・初期調査含め19日間

契約金以外のご請求はなし!

調査を経て…

状況証拠が整い、弁護士より同僚女性に対しての慰謝料を請求

慰謝料 1,800,000円

同僚女性は退職

・・・ご主人とは、過ちを二度と繰り返さない旨を誓約書で交わし、少しずつ夫婦間の溝を修復され、

家族としての再出発を始められました。

アシストリサーチ

株式会社アシストリサーチ

〒733-0003
広島県広島市西区三篠町2-4-15 桑原ビル1F
TEL:082-554-0704
FAX:082-554-0714
探偵業届出:第73190004号

友だち追加
© Assist Research Co.,Ltd. All Rights Reserved.
PAGE TOP